Picup item
Recommend
Search


Family

はる 2006年11月生まれ
お花とピンクがだいすき
トマトがにがて


まめ 2010年1月生まれ
カーズと新幹線がすき
イヤイヤ期の甘えんぼう


夫 1980年10月生まれ
お魚だいすき港町育ち
はるまめと同じ顔


ヒロ 1978年12月生まれ
おおざっぱなO型
在宅で細々とデザイン業

New Entries
Category
Twitter


Archives
Text
Recommend

↓写真プリントはいつもココ


↓Tポイント使う時はコッチ

↓出前はココ


↓愛用中レンタルサーバー


↓ブログモニタ−


↓レビューブログ
ブログでお小遣い 無料サンプルも

↓おこづかい稼ぎ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

↓アフィリエイト
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム



登録無料!アフィリエイトはアクセストレード



Mail
ino☆pq.sub.jp
☆を@に変換してください
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM


ハルのアントクアリウム
※アリの画像が出てくるので、虫が苦手な人はスルーしてね



ハルにねだられて買ったアリの観察キット。

ハルは決して虫好きではなく、むしろ苦手なので
これを機に克服してくれるといいなー とちょっと期待



この青いゲルに水分と栄養が含まれているので、
水やエサは与えなくても良いそうです。





さっそくパパと公園でアリを捕まえてきました。

説明書に土はなるべく入れないようにと書いてあったけど、
かなり土や砂が入っちゃった‥




アリを入れて数時間後、
小さな巣穴を掘り始めました。


アリさんとアリさんがごっつんこ。




翌日には巣穴がぐーんと広がっていて、
アルファベットの「P」みたいな形に。




頑張って働くアリさんたち。

なぜか四隅から掘る。



そのうち、このパッケージみたいに
一面穴だらけになるのかな?





学校や幼稚園から帰ると、
夢中でのぞき込んでいる子供たち。





私も最初は『家の中で逃げたらやだなー』と
内心ビクビクしてましたが、

いざ始めてみると意外と面白い。



家事の合間についつい眺めてしまいます。


テーマ:生き物

今日も読んだよの印にポチッとお願いします
    ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ



アリキャッチャーがあれば土を入れずに
アリを捕まえられるのかな?


カテゴリー:生き物 | 投稿時間:16:07 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のトラックバックURL
http://halmam.jugem.jp/trackback/313
トラックバック