Picup item
Recommend
Search


Family

はる 2006年11月生まれ
お花とピンクがだいすき
トマトがにがて


まめ 2010年1月生まれ
カーズと新幹線がすき
イヤイヤ期の甘えんぼう


夫 1980年10月生まれ
お魚だいすき港町育ち
はるまめと同じ顔


ヒロ 1978年12月生まれ
おおざっぱなO型
在宅で細々とデザイン業

New Entries
Category
Twitter


Archives
Text
Recommend

↓写真プリントはいつもココ


↓Tポイント使う時はコッチ

↓出前はココ


↓愛用中レンタルサーバー


↓ブログモニタ−


↓レビューブログ
ブログでお小遣い 無料サンプルも

↓おこづかい稼ぎ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

↓アフィリエイト
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム



登録無料!アフィリエイトはアクセストレード



Mail
ino☆pq.sub.jp
☆を@に変換してください
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM


おしゃべりまなボード
ハルとマメは電話が大好き。

ジージバーバから電話がかかってくると
受話器を奪い合うようにしてお話してます。





そんな2人にぴったりなオモチャがこちら。

見る!聞く!伝える!おしゃべりまなボード



すくパラさんでモニタ−させて頂きました。
CMを見て気になってた商品なのでワクワク☆






「もしもしー」「こにちはー」



マメが一方的にしゃべってるように見えますが、
実はこれ、会話ができるオモチャなんです。




↓ お話できるキャラクターは5人。



「ごはんを食べる時はいただきますって言うんだよ。
    一緒に言ってみよう。せーの!」

マメ「いただきます!」

「上手に言えたね。またお話しようね!バイバーイ」



と、こんな感じ。



最近のオモチャの進化っぷりに母びっくり。






この絵本みたいなページをめくると
シーンが切り替わります。(公園やパン工場など5種類)




「アンパンマンはなにをしているかな?」とか
「犬は何匹いるかな?」とか

イラストの中からクイズを出してくれたりもして、
飽きない工夫がいっぱい。



何度もクイズに答えているうちに、
自然と色んな言葉にふれられるのもポイント。

マメは「なわとび」や「横断歩道」などの言葉を
いつの間にか覚えてました。





パパやママとの会話とはもちろん違うけど、
何となくテレビを見せているよりは
こういうオモチャがあるといいな〜と思いました。




「おしゃべりまなボード」の特集記事はこちら
http://sukupara.jp/sp/toy/manaboard/




今日も読んだよーの印にポチッとお願いします
    ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリー:ブログモニター | 投稿時間:08:32 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のトラックバックURL
http://halmam.jugem.jp/trackback/227
トラックバック