Picup item
Recommend
Search


Family

はる 2006年11月生まれ
お花とピンクがだいすき
トマトがにがて


まめ 2010年1月生まれ
カーズと新幹線がすき
イヤイヤ期の甘えんぼう


夫 1980年10月生まれ
お魚だいすき港町育ち
はるまめと同じ顔


ヒロ 1978年12月生まれ
おおざっぱなO型
在宅で細々とデザイン業

New Entries
Category
Twitter


Archives
Text
Recommend

↓写真プリントはいつもココ


↓Tポイント使う時はコッチ

↓出前はココ


↓愛用中レンタルサーバー


↓ブログモニタ−


↓レビューブログ
ブログでお小遣い 無料サンプルも

↓おこづかい稼ぎ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

↓アフィリエイト
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム



登録無料!アフィリエイトはアクセストレード



Mail
ino☆pq.sub.jp
☆を@に変換してください
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリー:- | 投稿時間: | トラックバック:- | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
ハルの時計レッスン
くもんの「時こくと時間ドリル」を
モニターさせて頂きました。



小学1〜3年生のドリルだけど、
年長さんの入学準備にもすごくいいと思ったので
紹介します。(・∀・。)






こんな風に、
小さな時計とドリルがセットになっています。





最初は、時計で同じ形をつくる練習や、
かんたんな問題から。




1の形がヘンw








実際に手を動かして考えるので
イメージしやすそうでした。





時こくを声に出して読む問題もあって、

「よんじはちぷん」とか、
「しちじしちぷん」とか言ってたハルも、

時こくの読み方が上手になりました。








長針と短針がちゃんと連動して動くので
時計の動きも学べます。




ハルと同じくらいのレベル
(だいたいの時刻はわかるけどちゃっとあやしい‥)
の子にオススメ ヽ(^^)






後半はこんな問題。


時間の大きさは、
こういうボードを使って学ぶようです。





今は毎日2ページずつ、
ゆっくりドリルを進めてみます。(・ω・。)ノ


↓ 楽しそうw






特に不満はなかったけど、しいてあげるなら

「できたら○をする枠」があったりなかったり
(1ページに2カ所あったり)するところかな。


シンプルに1ページ(片面)に丸ひとつの方がいいなー




もう少し年上の子たちには
分数バージョンもあるよ
☆(゚∇゚ノノ"

 



今日も読んだよーの印にポチッとお願いします
   ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ



くもん出版 fansiteファンサイト参加中

☆「分数」も「時こくと時間」もこれで解決☆「くもんのらくらく算数」モニター募集!




↓ オマケ

うちにある「くもん時計」

 

  

過去日記→ リビング 時計の話

カテゴリー:絵本・教材 | 投稿時間:09:16 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
カテゴリー:- | 投稿時間:09:16 | トラックバック:- | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のトラックバックURL
http://halmam.jugem.jp/trackback/113
トラックバック