Picup item
Recommend
Search


Family

はる 2006年11月生まれ
お花とピンクがだいすき
トマトがにがて


まめ 2010年1月生まれ
カーズと新幹線がすき
イヤイヤ期の甘えんぼう


夫 1980年10月生まれ
お魚だいすき港町育ち
はるまめと同じ顔


ヒロ 1978年12月生まれ
おおざっぱなO型
在宅で細々とデザイン業

New Entries
Category
Twitter


Archives
Text
Recommend

↓写真プリントはいつもココ


↓Tポイント使う時はコッチ

↓出前はココ


↓愛用中レンタルサーバー


↓ブログモニタ−


↓レビューブログ
ブログでお小遣い 無料サンプルも

↓おこづかい稼ぎ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

↓アフィリエイト
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム



登録無料!アフィリエイトはアクセストレード



Mail
ino☆pq.sub.jp
☆を@に変換してください
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM


ドジョウ祭りで掴み取り(屮゚Д゚)屮
テーマ:生き物

近所でドジョウ祭という催しをやっていて、
つかみ取りに挑戦してきました。


※ にょろにょろ系が苦手な方はスルーしてください。








5cmくらいの小さなドジョウですが、
プールいっぱいニョロニョロの図は強烈です。

(ちなみに、秋田産のドジョウだそうです)




このあとヨーイドンでプールに入って
ドジョウの掴み取り大会をしたんですが、
ハルとマメは怖がって入れず。


キャーキャー言いながら、
何とか4〜5匹袋に入れるのがやっとでした。





でも、お友達が大漁だったので
たくさん分けてもらってこの通り。

うじゃうじゃ。





カラッと揚げて、食卓へ。



Cpicon スタミナ!どじょうから揚げ by fummo



捕まえる時はあんなにビビってたのに
食べる時だけいっちょまえ。

おいしー!おいしー!と、
あっという間に完食でした。




ドジョウを分けてくれたお友達と、
命を分けてくれたドジョウたちに感謝して。

お腹いっぱい。ごちそうさまでした。




今日も読んだよーの印にポチッとお願いします
    ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ


なんでも売ってるネットショップ。
ペットとして飼ってもかわいいかも。



カテゴリー:生き物 | 投稿時間:23:59 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
ハルのアントクアリウム
※アリの画像が出てくるので、虫が苦手な人はスルーしてね



ハルにねだられて買ったアリの観察キット。

ハルは決して虫好きではなく、むしろ苦手なので
これを機に克服してくれるといいなー とちょっと期待



この青いゲルに水分と栄養が含まれているので、
水やエサは与えなくても良いそうです。





さっそくパパと公園でアリを捕まえてきました。

説明書に土はなるべく入れないようにと書いてあったけど、
かなり土や砂が入っちゃった‥




アリを入れて数時間後、
小さな巣穴を掘り始めました。


アリさんとアリさんがごっつんこ。




翌日には巣穴がぐーんと広がっていて、
アルファベットの「P」みたいな形に。




頑張って働くアリさんたち。

なぜか四隅から掘る。



そのうち、このパッケージみたいに
一面穴だらけになるのかな?





学校や幼稚園から帰ると、
夢中でのぞき込んでいる子供たち。





私も最初は『家の中で逃げたらやだなー』と
内心ビクビクしてましたが、

いざ始めてみると意外と面白い。



家事の合間についつい眺めてしまいます。


テーマ:生き物

今日も読んだよの印にポチッとお願いします
    ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ



アリキャッチャーがあれば土を入れずに
アリを捕まえられるのかな?


カテゴリー:生き物 | 投稿時間:16:07 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
カブトムシその後
我が家の玄関には、2つ水槽があります。

ひとつはザリガニ、もうひとつはカブトムシ。



先日、水槽をのぞいていたハルが、

「ママー‥、カブトムシのゴラが死んでるみたい」
 (2匹にピタ・ゴラと名付けてたらしい)

と、呼びにきました。




その時は「お昼は寝てるのよ」とか言ってたんですが、
夜になっても全然動かず。

ハルの言う通り、1匹が天国へ旅立ってました。








頑張ってお世話してたのに何で死んじゃったんだろう‥
と、ハルはしょんぼりしてましたが。

夫曰くカブトムシの成虫は、
夏の終わりには死んでしまうものがほとんどだそう。




皆でお別れを言って、庭先へ埋めてあげました。




ちなみに、残ったもう一匹(ピタ)は元気です。

毎日、昆虫ゼリーをもりもり食べてます。





ザリガニのザリーンも元気です。


引き続き、大事に育てまーす。




今日も「読んだよー」のポチ、お願いします
   ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー:生き物 | 投稿時間:18:07 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
子供たちとカブトムシ
JUGEMテーマ:生き物

※ 今日は虫さんの話です。
  昆虫が苦手な人はスルーしてね☆




先日パパが拾ってきたカブトムシ が、

2匹に増えました。


今度は、木の低いところにいたのを
捕まえたそうです (;´∀`)




虫カゴもひと回り大きなケースになりました。





私は昆虫が苦手なんですが、
それでも、カブトムシを
飼ってみてよかったなーと思います。





それはやっぱり、
ハルの虫嫌いがすこし克服できたから。



アリもダンゴムシも触れないハルですが、
カブトムシは平気になりました。



カブトムシをきっかけに、
他の昆虫にもすこーし慣れてきたようです。

最近は、セミのぬけ殻をコレクション中。
(以前は、ぬけ殻も触れなかった)









一方マメは、

もともと生き物大好きなので、
毎日飽きずにカブトムシを観察しています。




蜜をとりあってケンカする2匹。




玄関に座って、勝負を見守るマメ。



夫もこんな子どもたちを見て、

「ほらほらー!
 カブトムシ採ってきてよかっただろ!」

と得意顔です(笑)







↓おまけ

生き物が出てくる番組が好きで、
よく2人で並んで観てます。

CATVのアニマルプラネットがお気に入り)


↓これはタカトシの番組だったかな?



今日は、こんなモニターにも応募してみました。

「日本列島いきものたちの物語」DVDプレゼント




当たったら喜ぶだろうなー

子どもたちも、夫も(笑)




今日も読んだよーの印にポチッとお願いします。
   ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ







↓夫の愛用品(カブトムシ用の土)

 
カテゴリー:生き物 | 投稿時間:17:06 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
ザリガニの脱皮
ザリガニのザリーンが脱皮しました。


抜け殻はあとで食べるらしいので入れたままです。



脱皮に失敗して死んじゃうこともあるそうなので(夫談)
無事成功してよかったです。



ハルも興味深そうに、抜け殻をつんつんしてました。

貴重な経験ができて、よかったねー







↓ おまけ

「寝るね〜」と言ったあと
オリンピックを見始めちゃった夫、の図。


寝るタイミング失っちゃうよね。



女子重量挙げ、メダルおめでとうクリック
   ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー:生き物 | 投稿時間:01:49 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
男のロマン?
夫が「いいもの拾っちゃったよ〜」と、
ごきげんで帰ってきました。




Σ(゚д゚;) ぎょ‥?




なんとカブトムシでした。

仕事帰りの道に落ちてたらしいです。

100円ショップで、虫カゴまで調達してきたらしいけど、

片手にカブトムシ持って買い物してるところを想像すると
ちょっと笑えちゃいますww (゚×゚*)ぷぷ




子どもたち大興奮!



私は女兄弟だったし、
昆虫の飼育経験ほぼゼロ。
(スズムシくらいは飼ってたかな?)


「どどど、どうやって飼うの?」

と、ひとりでオロオロしてましたが、

しばらく子どもと一緒に観察してたら
何となく愛着がわいてきました。






夫に教わりながら、
みんなで土やエサを準備してあげました。

子どもたちにもいい経験になるね。

道に落ちてたということで弱っているかと思ったけど、

夜中にガサガサガサガサ!
と大暴れしてました。(エサも食べてた)


(゚∀゚;))) 元気でよかった。





というわけで、

玄関の虫カゴが2つになりました。(もう1つはザリガニ)




これを機に虫への苦手意識が弱まるかしら‥
応援クリックお願いします
   ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー:生き物 | 投稿時間:09:21 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加
ザリガニのザリーン
ちょっと前に、
幼稚園でザリガニ釣りを体験したハル。



牛乳パックでお持ち帰り。



小ぶりだけど元気いっぱい。






すぐ飽きちゃうんじゃないかと思ったけど、
夏休みに入った今も、大事に育ててます。




ザリキチと呼んでいたけど、
夫に「これメスだよ」と言われて、
ザリーンという名に改名したようです。 ザリーンって‥w




夫も一緒になってハマってるので、
砂利やら流木やら入れてもらって、快適そうです。




夫いわく(←生き物だいすき)
ザリガニはとっても臆病で繊細なので、
隠れる場所をつくってあげると長生きするそうです。



それから、なるべく静かな場所がいいみたい。


というわけで、ザリーンのおうちは玄関へ。


ここなら、ぼちぼち涼しいし、
水槽をガンガン叩く外敵(マメ)も手が届かないしね。


元気に育ってください。



↓おまけ

ザリガニ釣りに行った日のハルの靴。
いい汚れっぷり。

ワイルドだぜ〜〜




がんばって洗った母に、今日もポチッとお願いします
   ↓      
   ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー:生き物 | 投稿時間:01:56 | トラックバック:trackbacks(0) | はてなに登録:このエントリーをはてなブックマークに追加